初心者映像ノート

映像の種類3

映像の種類2の続きです。

BS放送

場所によっては有料放送扱いで番組を観るために別で機器を購入しないと映像が観れなかったが、最近の地上デジタル放送移行によって地デジ対応テレビにチューナーが最初から搭載されていることが有る。有料チャンネル同様一部、一部のチャンネルは受信料が発生するが無料番組の放映も行なっている。映像や音声を放映する方法に衛星経由で行なっている「衛星放送」である。ちなみに、BS放送にもデジタル放送とアナログ放送の両方が存在しているが、BSアナログ放送は地上アナログ放送と同じ2011年の7月24日に映像の送信を終了します。このことは印刷されたポスターなどでもアナウンスされています。
この衛星通信は、今では当たり前のように使っていますが、民間用に通信が開始されたのはつい最近です。この輝かしい衛星通信も、歴史的な、ある一つの事件の映像を映す事になります。日米間で初の衛星放送が行なわれたのは1960年でした、当時の事件を知っている方や感の良い方はすで解っているかも知れませんが、この日米初の衛星放送でアメリカ合衆国大統領のジョン・F・ケネディーがパレード中に暗殺された瞬間の映像を放映したものでした。もちろん映像は衛星通信で日本に放送されていたため、日米の殆どの国民が暗殺の映像の瞬間を目撃した衝撃の映像となりました。

有料放送

基本的に有料放送は企業が開設している所が多く、お金を払って好きな番組を観ることができます。また、最近のブロードバンド化に対応して、有料チャンネルのケーブルを大容量通信のインターネット回線にするサービスも行なっている企業も有ります。また、BS放送のように独自に衛星通信で映像を配信している会社も存在します。印刷ポスターなどにも記載されているように、有料の衛星放送は場所によっては映像が入りにくい時もありますが、基本的には安価ですぐに映像を楽しめるのが利点です。またケーブル回線は工事費用は若干かかりますが安定した映像配信が楽しめます。最近は国営放送の有料化も有りました。個人的には納税者の税金で運営されているはずなのに、なぜまた「受信料」と称して税金の2重取りを行なうのかよく解りません。

おすすめWEBサイト 5選

ウェディングドレス 名古屋
http://bridal-cafe-nagoya.com/

2017/1/11 更新

Copyright (C)初心者映像ノート 2009 All rights reserved.