初心者映像ノート

映像の編集

編集は映像だけでなく、音楽や文章にも適応できます。編集は文字であればその文章の読み手に面白く解りやすくする編集者や、映像であれば別々に撮影した映像をつなげて一つの映像として使ったり、映像に特殊な効果を付け加えるする映画監督や脚本家などが存在します。音楽の編集は出来上がった音楽や音声を加工して曲や効果音として使ったりする事もあります。映像の編集の本場といえばやはり映画ははずせません。それが世界のハリウッドなら直さらです。最近では、今までの編集や特撮を超える斬新な映像が沢山造られてきました。その中でも日本の「漫画」や「アニメ」影響された映像は、本当に今までに無い斬新な試みで撮影されているため、新鮮な感動と奇想天外な発想は感嘆に値します。やはり、皆さんが馴染みのある編集と言えば映画やテレビなどの映像の編集だと思います。特に、ヒーローモノや怪獣モノの特撮で映像の編集を体験している事だとおもいます。さすがにそれだけの映像を作るのはプロの映像制作会社にお任せすることになりますが、パソコンが高性能になった今ではツールが揃えば個人でもプロ並みの映像を作ることが可能なのです。

Favorite

2017/4/6 更新

Copyright (C)初心者映像ノート 2009 All rights reserved.